本文へ移動

雄和地域包括支援センター 緑水苑

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターとは、公正・中立な立場から、(1)総合相談支援、(2)虐待の早期発見・防止などの権利擁護、(3)包括的・継続的ケアマネジメント支援、(4)介護予防マネジメントという4つの機能を担う、地域の中核機関です。秋田市から委託を受けて運営しています。
地域包括支援センターでは、保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員が中心となってみなさんの支援を行います。
3人は専門分野の仕事だけを行うのではなく、互いに連携を取り、総合的にみなさんを支えていきます。
 

 
●事業所名称:雄和地域包括支援センター緑水苑
TEL:018-881-3511   FAX:018-886-8810

事業所概要

費用
総合相談については費用はかかりません。介護保険の予防サービスや秋田市の介護予防事業をご利用の場合には、一部利用料が発生します。
所在地
〒010-1222 秋田県秋田市雄和石田字苗代沢25-1
営業時間
08:15~17:15(月曜日~金曜日)
休業日
土曜日、日曜日、祭日、年末年始(12/29~1/3)
地域
秋田市雄和地域内
勤務体制
保健師(管理者) 1名
社会福祉士 1名
主任介護支援専門員 2名
※常にご利用者からの相談等に対応できる体制を整えています(24時間対応)
対象者
①介護に関する悩み事、健康・福祉・医療などについて相談したい方
②要支援1・2の方(介護予防サービス(介護保険制度)がご利用いただけます。)
③基本チェックリスト(質問紙)に基づいて、
要支援・要介護状態になる可能性が高いと判断された方
(秋田市の介護予防事業(地域支援事業)がご利用いただけます。)
費用
総合相談については費用はかかりません。介護保険の予防サービスや秋田市の介護予防事業をご利用の場合には、一部利用料が発生します。

業務内容

  1. 総合相談支援
  2. 権利擁護
  3. 包括的・継続的ケアマネジメント
  4. 介護予防ケアマネジメント

業務についての具体的な内容

1.総合相談支援

3職種として、保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員などの専門職が配置されており、介護保険だけではなく、福祉や保健、医療についてなど、各種相談を幅広く受け付け、さまざまな福祉制度などを活用した総合的なサポートを行います。 

2.権利擁護

高齢者に対する虐待の防止や早期発見のための地域との連携や、成年後見制度などの活用について支援を行います。

3.包括的・継続的ケアマネジメント

高齢者がより暮らしやすい地域にするために、様々な機関とのネットワーク作りに力を入れ様々な方面から高齢者を支援したり、地域のケアマネジャーの指導・支援で間接的に高齢者をサポートします。

4.介護予防ケアマネジメント

要支援1.2の介護認定を受けられた方や要支援・要介護状態になる可能性が高いと判断された方に、介護予防ケアプランを作成し、介護予防サービスなどの利用支援を行います。

その他の活動について

出張講座について

老人クラブ等の会合に伺い、たとえば消費者被害についての具体的な例や認知症などわかりやすく説明する等の活動もしています。

その他

その他委託事業として、食の自立支援事業(配食サービス)の実施、郊外型はつらつくらぶの活動があります。詳しくは包括支援センターまでお問い合わせください。
0
1
0
1
5
8
社会福祉法人雄和福祉会
〒010-1222
秋田県秋田市雄和石田字苗代沢18
TEL:018-886-2626
FAX:018-886-3669

---------------------------------
・特別養護老人ホーム花の家
   TEL.018-886-2626
・花の家短期入所生活介護事業所
   TEL.018-886-2626
・ケアハウス花の家
   TEL.018-886-2626
・花の家訪問介護事業所
   TEL.018-886-2626
・花の家居宅介護支援事業所
   TEL.018-881-3061
・デイサービスセンター緑水苑
   TEL.018-886-5110
・雄和地域包括支援センター緑水苑
   TEL.018-881-3511
---------------------------------
TOPへ戻る